現在、日本の第一次産業は厳しい状況に陥っています。

世界の漁業・養殖業での生産量において、世界の生産量は増える一方、日本は1990年前後を境に低下しており、就業者数も減少。林業での木材供給量においては国産材の割合が減り、外材(輸入)が増えています。農業も世界の主要国の中でも最も輸出量が少なく、輸入の割合が突出しています。

従事者の高齢化および新規従事者の減少傾向、情報社会の発達による相対的な三次産業従事者の増加傾向といった要因も重なり、我が国の一次産業は危機的状況にあると言えます。

<参考資料>林業:国産材の現象、外材の増加。

林野庁「木材需給表」。国産材は減少し外材が増加。
参照元:林野庁「木材需給表」

 

私たちガイアシステムは、そうした一次産業の復興、地域創生を目指し、最先端技術を持つパートナー企業と共に力を合わせ、農業や漁業、林業の改革を推し進めることで、一次産業を新たな日本の主要産業に生まれ変わらせる事業を展開しております。

 

 

海水シャーベット氷事業

品質保持・鮮度保持の最新技術「リキッドスノー」の取扱を開始いたしました。
詳しくはこちら

 

ぜひ一次産業を新たな日本の主要産業に!

  • 1次産業への課題解決に事業展開をされている企業の方
  • 1次産業の課題解決の研究されている大学関係者の方
  • 1次産業に関わる組合などの関係者様

 

お気軽にお問合わせください

 

お問合わせはお気軽に

  • inquiry_go_form