兵庫県加古川市の水上太陽光発電所が「環境ビジネスオンライン」でとりあげられました

西日本最大級の水上太陽光発電所、兵庫県加古川市でのメガソーラー開発が「環境ビジネスオンライン」でとりあげられました。

ぜひご覧ください。

<本文抜粋>

ガイアシステム(兵庫県神戸市)などは、水上式では西日本最大級の太陽光発電所を兵庫県加古川市のため池(2号池)に建設し、2015年9月に稼働すると発表した。

本発電所の発電能力は1.5MW。年間の発電量は、一般家庭で460世帯分の電力使用量に相当する160万kWhを見込む。CSUN Japan ソーラーエナジー(本社:中国)の太陽光発電パネル、計7,056枚を水上フロートに載せたシステムの総面積は24,000平方メートル…
●環境ビジネスオンライン
http://www.kankyo-business.jp/news/009999.php