『 太陽光発電、本申請手続きに猶予期間(優遇処置)!』

各地発電事業主は各地電力会社へ系統連携の申込み(接続申込み)を行う際に、予め接続検討に最大3ヶ月程度かかることを見越して手続きを進めています。 よって、平成26年3月末日までに系統連携の申込みを行うため、平成25年12月末日までに接続検討申込みを提出する事が肝要でした。

但し、本年度も前年度同様に各地電力会社より「接続検討の回答が年度内に間に合わず系統連携の申込が行えないことも予想し救済処置を実施する」との発表がありました。

弊社本社事業地である関西電力の発表からご確認ください。

■関西電力ホームページより
http://www.kepco.co.jp/home/ryoukin/kaitori/images/h25_kyuusai.pdf